投稿

234 「自分自身の存在がない」のだと感じ取れた

IMG_1496
セラピーでの最初の強烈な体験は「つらい!」とほえるように叫べたことだった。しかし、すぐに、何を叫んだのかも思い出せなくなっていた。何が辛いのかも、誰が辛いのかも、わからなかった。その後の体験でも「つらい!寂しい!」だけだった。何がはわからなかった。謎だった。
子供との関係はよくなかった。子供は、私に激しく反発し、私から「愛情がもらえなかった」といい苦しみ続けた。子供や孫が辛い人生を歩んでいるのは、「お前のせいだ」と子供に責められつづけた。そう言われても、なぜそう言われるのか分からなかった。「わたし(子供)なんかいらなかっただろう」と言われても、全く覚えがなかった。子供の怒りにどう接すればいいのかわからなかった。子供が苦しんでいるので、謝れと言われればいくらでも謝りたかったが、何を謝ればいいのかわからなかった。自分の感覚は、ただ、「わからない」と言う感覚だった。それだけでなく「わからない」ということも、なにか人ごとの感じがしていた。
ところが最近のセラピーで、「わからない」と思っている人格が登場した。私の正体が「自分自身の存在がない」のだと感じ取れた。嬉しかった。前へ進んだ。それまでは、正体のわからない、つらさや寂しさに、むなしく潰されていくだけだった。それが、違ってきた。
それとともに、私は<甘えたい>というはっきりした欲求が出た。初めての欲求だった。「甘えたい」と心の底から叫ぶことができた。やがて、「なぜ甘えさせてくれないのか」という強い怒りが出せた。初めての怒りだった。積極的な感情だった。大きな前進だった。 セラピーの翌日、疲れているはずなのに、意外にも、体は動き家事をこなしている自分が居た。

*******************

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中

自社施設ご紹介

 

231 つながりのない複数の話

IMG_1485

グループカウンセリングで話をしてもらう時に、表面的にはつながりのない、複数の話になることがある。しかし、その複数の話が並べて話されることで、無意識のうちに、何かを伝えようとする、何かを表現しようとする。そこがとても大切。心の深い部分をなんとか表現しようとする動きがある。
例えば、ある人が①乳児期に保育器に入れられた。ベビーブレスで、そのことについて残虐な扱いを両親からされたイメージが湧いた。②ベビーブレスでは自分にも隠れた残虐性があることが分かった。③父親にも自分と同じような残虐性があるように思える部分がある。父親も自分と同じように己を抑え苦労して生きてきた。④これらのことが分かった後で、職場では自分の冷淡さ(残虐性)が減少し、人に厳しくしないで済むようになってきた。
これらの4つの話がつながらないまま並べてなされた。無意識に伝えようとすることは以下のことのように思われた。父親の残虐性の事情が、己を抑え苦労して生きてきたことと併せて、理解できた。このため間接的に、同じような自分の残虐性の謎が理解でき、自分を許すことができた。謎が解け、自分を受け入れることができ、そうして人に厳しくしなくなってきた。

 

*******************

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中

223 研修は居心地がよかった

クリップボード05
泊りの研修から帰るとき子供たちが泣くことが多い。居心地がよかったのか。大人たち、両親たちが楽しそうにしているのを知っている。楽しそうといっても笑顔があるわけではない。心の深いところの話をするだけ。それでも子供たちは大人たちが楽しんでいると思っているようだ。

 

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験

209 深く悩んでくれて心理的セッションが可能に

IMG_1454

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの仕事場の雰囲気はなぜこんなに良いんだろうと聞かれたことがあります。私は答えました。仕事場のスタッフがそれぞれの立場で個人的に成長してくれたからです。スタッフの彼女達は、仕事に何度も行き詰り、仕事をやめようとも思いました。深く悩んでくれました。このため心理的セッションが可能になりました。生まれてから心に閉じ込めていた本音、不安、怒り、悲しみをほとんど初めて表現しました。心の底から笑ったり泣いたり怒ったりできるようになったのです。自分を許し、人を許すことができるようになったのです。自分自身が楽しくなったのです。雰囲気がよくならないはずがありません。成功した売上業績の数字が雰囲気を良くしているのではありません。逆なのです。もちろん、そのことはお分かりになった上での質問でした。

*******************

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中

208 子供は見ている3(大人ばかり楽しんで!)

IMG_1436

子供は見ている3(大人ばかり楽しんで!)
研修施設には子供たちも顔を出す。カウンセリングやセラピーを受ける親御さんと一緒に過ごす時間もある。その子供たちは研修施設からの帰り際に泣く。ストレートだ。居心地がよくて、いつまでも居たい感じだ。親御さんも、けっして楽しいことだけではなかった(悲しみや怒りを扱うので)はずなのに、研修施設に忘れ物をすることがよくある。
子供たちは、大人たち親御さんたちが実は楽しそうにしているのを知っている。楽しそうといっても笑顔があるわけではない。心の深いところの話をするだけ。それでも子供たちは大人たちが楽しんでいると思っている。ある子供が「大人ばかり楽しんでいて子供の番はいつ来るの!」と怒ったことがある。

 

*******************

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中

181 怖かったブレスの部屋(初ベビーブレスの感想2)

IMG_6803ベビーブレスを始める前はブレスの部屋が怖かった。

ベビーブレスは私の場合、都合2回やることになった。やって自分の中の小さな子供(自分で「クー」と名付けた)と話したら、寂しくもあり、愛おしくもあった。

そうしたら、ブレスの部屋がふんわりした感じに見えた。怖くなくなった。

 

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験

172 泥臭い地味な作業

IMG_6699

カウンセリングやセラピーを受けるというのはどういうことなのだろうか。心理学の用語や概念を学ぶこととはかなり違うようだ。本質的には無関係ではと・・。つまりは自分と向き合うこと。用語や概念を知っているからといって、自分と向き合う力があるとは限らない。自分と向き合うこととはどういうことか。自分の痛みを正面から経験する、どこに痛みがあるのか興味を持つ、そして逃げずに耐える・・。泥臭い、地味な作業。

 

お試しの「無料カウンセリング」もあります

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>より詳しいベビーブレス体験

151 小学生のカウンセリング

グループカウンセリングの中へ、知り合いの子供の小学生に、参加してもらった。学校の宿題をしていないのに「した」と嘘をついた子供を心配した親が希望した。なんとも可愛い嘘だ。

子供に、参加するか聞くと「いやだ」と明快。責められるのは嫌だという意味だ。大人の参加者だと、こんなには明快ではないが、気持ちは同じだ。

なんとか嫌いやでもグループカウンセリングのテーブルについてもらった。口を開く感じはない。

他の大人の参加者に聞いた。「子供のころ嘘をついたことがある人?」全員手をあげた。中の一人が「宿題なんかやるもんじゃないと思っていた」と言った。
子供の顔がぱっと明るくなりニコッと笑った。話ができた。実は嘘をついていることが「もう一つある」と言い出した。なんとか小さなカウンセリングが成立した。愉快。

IMG_6628

 

 

 

 

 

 

 

 

お試しの「無料心理カウンセリング」もあります

108 隠そうとするその悲しさに自分を浸す

IMG_1200

悲しさ、落ち込んだ気持ち、不安、恐怖、奈落、・・・(表現はいろいろ)。セラピーが核心へ進めば進むほどそこへ行ってしまう。何とか浮上しようとする。自分を鼓舞して”元気”になってみたり、誰かに当たり散らしたり、気がまぎれる”何か”をしてみたり、治ったはずの病気へ戻ったり、全く別のことを始めたり、・・・。いわば七転八倒。無かったことにしよとする、隠そうとする。

周囲ができることは一つ。本人が隠そうとするその悲しさに自分の身を浸すこと。同じ状況であれば自分も同じことをするかもしれないその同じ悲しさに、自分の身を置くこと。本人の代わりに、目をそらさないこと。これがグループカウンセリングでは手に入る。癒しの空間。

お試しの「無料60分心理カウンセリング」もあります

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験