147 恐る恐る

IMG_6275

ブログに公開するため自分の体験内容を校正するやりとりをメールでしました。内容に納得できてから公開するということでした。
恐る恐る取り組んでいました。納得できない旨を伝えること自体、自分に自信がなくて恐々でした。返信を読むのはもっと恐々でした。

相手の反応が恐いのは、このやり取りだけではありません。日常生活の中でよく感じることです。セッションを重ねてきて、これが母に対して抱いてきたものだと気づいてきました。母の反応をいつも恐れていたから、他の人とのやり取りも恐れるようになったのだと思います。自分の子供達も同じように自分に何を言われるか恐れている時があると思うようになってきました。この恐れがどこから来たのかわかるようになれたらいいなと思います。このやりとりはビクビクものでしたが、恐れつつも納得できないことは納得できないと「伝えられた!」「進歩した!!」と思いました。今はこのやり取りを「これでいいのだ」と思え、楽しかったと思います。納得したものができてほっとしたからでしょう。

普段の生活でも、まだモジモジする時はありますが、言わないままではいられなくなってきて、黙っていると口がムズムズすることが増えてきました。

お試しの「無料心理カウンセリング」もあります