133 母の“嘘つき”への怒り3/4その4

母や自分の正体が知りたい3/4その4

IMG_1282
<母の“嘘つき”への怒り>
なんで、欲しくもないプレゼントをされた挙句、私にまで殺意や憎悪などで圧力をかけてくるんだ!!私は全く関係のない事なのに!!一緒にするな!!と。母がガッチリ蓋をして隠してきた事に物凄く怒っている。“嘘つき”と。
私がまだ赤ちゃんの頃、泣き止まなかった為、母の胸に顔を押さえつけた事を聞いた。切迫早産の事も聞いた。子宮が収縮しお腹の中の私は苦しかっただろう。だから私は死の恐怖がくると溺れるような、苦しくて必死に息をする感覚に陥るのだ。そして、心臓がドキドキしパニックになるのだ。納得した。母の殺意を感じていた。中途半端な事なんかしないで、だったら殺せ!!と怒ったんだろう。
<愛情(生きる)が受け入れられないことへの怒り>
こんな嘘つきな母親に私は愛情を求め、愛情が欲しいからずっと必死に母に従ってきた。表面では反発する事もあったが、その度に受け入れてくれない事に心では大きく傷ついてきた。必死で愛情を探し、愛情を求めてきたのは私が生きる為だった。悔しいけど本当に悔しいけど生きる為だった。生きたい!!と言う時のあの怒りも納得できる。私は生きてやってるんだ!!

お試しの「無料心理カウンセリング」もあります

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験集(本の内容)