25 3秒ルール

Kalliwumpe / Pixabay

Kalliwumpe / Pixabay

IMG_1401

3秒ルール
子供時代に、子供らしい子供のようにわがままではなく、おとなしく、親の意向を汲み取っていい子で過ごした人は、その後、大人になっても、自分の気持ちを言えない、本当には自分の気持ちがわからないことがある。何かを感じても、その感じをこころの中で幾重にもチェックし、否定に否定を重ねてしまう。目の前のおもちゃが欲しいと感じても、けっして、欲しいとは言えない。与えられた服が嫌だと思っても、絶対に嫌だとは言えない。親に甘えたくても、抱っこしてとは、まったく言えない。
そんな人にセッションの一部として、[3秒ルール]と言うの実行してもらうことがある。何かを感じたときに、3秒以内に自分の気持ちを言うトレーニングである。気持ちを飲み込まずに、検討ぜずに、そのまま表現してみる。そう心がけるだけで、ずいぶん自分を良い方向へトレーニングすることができる。

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中

 

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験