14 辛い記憶と魅力

image
辛い記憶と魅力
辛さがあまりに強いため、その記憶が蘇えらず症状がなかなか消えない人たちを見ていると、無理せず、そのままでもよいのかな…と思うことがある。
しかし、同じ程度の辛い記憶を持ちながら、困難を突破して思い出し、受け入れ、魅力的な人間になっていく人たちを見ると、絶対的にそちらを応援する。そういう人と人一緒に生きていきたい。申し訳ないが、揺らぐことがない。

 

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ケース研究

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中