12 辛い過去の記憶を思い出すと、なぜ、回復するのか

IMG_5795-0.jpg
心の不具合の原因を探っていくと、何かの記憶を思い出さないように防衛していることがわかる。そして、その防衛そのものが、いろいろな不具合をひき起こす。子育て、人間関係、自分自身のこと・・・。セッションを通して、その記憶を呼び起こしてみると、辛い過去の事実(多くは人生初期に経験した事実)であることがわかる。思い出すことができるようになると、その防衛はもはや用済みになる。内面が変わる。もう自分自身に隠す必要がない。完全に用済みになれば、不具合は消滅する。はじめて、自分本来の自分になったことがわかる。心から納得する。うん、うん、うん・・・、こうだった、本当の自分はこうだった、こうだった!。

 

ホームページの記事もどうぞ⇒実績紹介>ベビーブレス体験

引きこもりからの自立等いろいろな心理的悩み相談や心理カウンセリングのお試し無料あります。さらにベビーブレス(アコールで開発した独自のブレス,ブリージング)ができるようになれば精神分析の組合せで大きな効果があります。東京府中